ALPINA News

13.04.2016

Techno Classica 2016

エッセンのTechno Classicaにおけるアルピナ展示

4月6日から10日までエッセンは歴史的、クラッシクとエクスクルーシブな自動車のファンと自動車クラブとエンスージアストの中心になりました。

127,000平方メートルで2,700台以上の旧車、モダン・クラシックとラグジュアリーな自動車は開催期間中201,034人の訪問者が訪れました。 Techno Classicaは世界の一番大きいクラッシク自動車ショーです。

ホール12にドイツのアルピナクラブ(ALPINA Gemeinschaft e.V.)は生産番号001のBMW ALPINA B6 2.8 (E36)を正式なBMWクラッシク展示の一部分として出展しました。BMWクラブE21/E30の出展スペースにはハイライトとして他の自動車と一緒にオリジナルBMW ALPINA C1 2.3 が出展されました。